TOKYO IPO スマホ版はこちら
TOKYO IPOTOKYO IPOは新規上場企業の情報を個人投資家に提供します。

2016年10月15日、三菱ビル エムプラスにて、個人投資家向けIRセミナーを開催いたしました。
クレスコ、シード平和の2社トップに事業内容・財務に関する最新情報や、今後の企業ビジョン等について熱く語っていただいた他、基調講演では、ケイ・アセット代表 平野憲一氏に『日本株の方向 −その中で投資家がとるべき最善の方法は−』と題し、講演いただきました。

出演企業
広報IR推進室長 米 道明 氏 株式会社クレスコ(4674・東証1部)
広報IR推進室長 米 道明 氏


情報システムに関するコンサルティングおよびソフトウェアの設計・開発業運用・保守の他、調査、分析、評価および技術支援業務を行っております。昨今は、クラウド、モバイル、AI、ロボティクス、IoT等、先端技術を取り込んだサービスも展開しております。
2016年4月から、更なる成長に向けて、新5か年ビジョン「CRESCO Ambition 2020」をスタート。 常に一歩先を行く技術力とスピーディな提案力を活かすスタイルで、開発力と品質管理ノウハウをベースに、幅広いお客様から高い信頼を得ております。 今後も、デジタル革命を軸とした需要を積極的に取り込み、お客様満足度と企業価値の向上を目指してまいります。

HP    <開示速報>最新情報をチェック!
代表取締役社長 小池 信三 氏 シード平和株式会社(1739・東証JASDAQ)
代表取締役社長 小池 信三 氏


(株)三栄建築設計(3228・東1部)の連結子会社。2013年5月に子会社となった、三栄建築設計から、同社の主力事業である戸建分譲事業及び賃貸事業に関するノウハウの提供を受け、事業範囲を広げ売上構成に幅を持たせることによって事業基盤の確保し、2014年3月期に黒字を達成。その後も成長を続け、2016年6月期には売上高100億円越えとなる。
新たに2017年6月期から2019年6月期までの3ヶ年計画を発表。不動産賃貸事業においては、訪日外国人の増加を背景に、ホテル事業への参入を計画。中期経営計画の3ヵ年後の最終計画数値目標は、売上高250億円、営業利益17億円、経常利益15億円、当期純利益10億5千万円を目指す。

HP  シード平和 ストリーミング  <開示速報>最新情報をチェック!
当日の様子
参加者アンケートコメント
 
  
東京IPOメールマガジン 東京IPO メールマガジン(無料)
IPO最新情報、セミナー・イベント情報などをタイムリーにお届けします。
Facebook 東京IPO公式ページ Facebook 東京IPO公式ページ
IPO銘柄をFacebookでも掲載中!タイムラインで過去の情報も見れます。
アナリスト注目銘柄 アナリスト注目銘柄
今後の躍進が期待される注目銘柄のアナリストレポートをご覧いただけます。
個人投資家向けIRセミナー参加企業募集中 IR担当者様へ
個人投資家向けIRセミナーを開催しませんか?開催希望企業募集中!
ソフトバンクIPO特集 【ソフトバンク】新規上場特集
近年最大規模のIPO「ソフトバンク」、見どころとオススメ証券会社をご紹介!
平野憲一氏の 「株のお話」ブログはこちら!
IPOストラテジー IPOストラテジーログイン
お問い合わせ | 運営会社 | 免責 | プライバシーポリシー | 著作権
 
Copyright (c) 1999-2019 Tokyo IPO. All rights reserved.